DTM Freestyle

Baseline : ベースライン作曲専用シンセサイザーフリーソフト

スポンサーリンク

Baseline」は、ベースライン作成専用のシンセサイザー用フリーソフトです。

Baseline」は、1999年に公開されたベースラインシンセサイザーで、ぐりぐりのテクノやハウス系ミュージックの作曲には使えるDTMツールなのですが、現在は既に製作者サイトも閉鎖されており、どこにも配布されていません。

転載・再配布は「オリジナルのままであれば自由」との記載があったので、当サイトにてオリジナルファイルのまま直接ダウンロードできるよう公開します。

このベースラインシンセサイザーは難しいパラメータなどは一切なく、サイン波、パルス波などの波形パターンやスライドバータイプの多様な音色フィルターなどを組み合わせてベース音色を生成します。

画面下には、16ステップのシーケンスがあり、PCキーボードに音階がそれぞれ割り当てられています。
キーボードの上下方向キーでも音階のチェンジは可能で、左右キーでステップを移動できます。
音階が表示されているステップシーケンスの下のボタンをクリックすると、水色に変わり、そのステップだけぐにゃぐにゃと曲がった感じの音色になります。

作成したベースラインサウンドはwavオーディオとして書き出すことが出来ます。「REC」ボタンを押した時点から再度ボタンを押して停止するまで好きなだけ書き出すことが可能。
ちなみに再生時にCPUパワー不足で音が途切れている場合でも書き出しはちきちんと出来てます。
※最近のPCであれば、負荷については全く問題にならないレベル。

サンプルサウンド

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

主な特徴 -Main Features-

  • 16ステップシーケンスによる打ち込み型ベースシンセサイザー
  • BPM調整(表示部分をマウスで上下にドラッグすることにより変更)
  • 各種波形パターンの選択による音色効果(SIN/PULSE/SAW↑/SAW↓/TRI/NOISE)
  • サンプリングレート選択(22KHz or 44.1KHz)
  • 各種フィルター設定(12db、 LP(ローパス)/BP(バンドパス)/HP/BR、 レゾナンス、フリーケンシー)
  • ステップシーケンサー操作:
     ※パソコンキーボードから音符を入力します。
    [Z]~[M] = ド~シ
    [< ] [>] = オクターブ上下
    [1]~[0] = オクターブ指定
    [R] = 休符
    [CURSOR] = ←→カーソル移動
    ↑↓音程上下
  • wavオーディオへのリアルタイムレコーディング出力

動作環境 -System Requirement-

  • Windows All

Download this app

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
DigiPress
DigiPress

*

Facebookでコメント

Return Top