DTM Freestyle

Cherry : 分かりやすいGUIで打ち込み出来るMIDIシーケンサー


Cherry」は、RolandのSinger Song Writer(シンガーソングライター)にもちょっと似たインターフェースで、MIDIの打ち込みに適した様々な画面構成で音楽構成、作曲ができる、MIDIシーケンサー用ソフトです。

Cherry」は標準のGM音源や、YAMAHA MU1000/MU2000やMU128、Roland SC-8850、SC-88 Proなど代表的な音源モジュールの音色パートに適したマップ構成が最初から選べるようになっています。

Cherry」は、メインウインドウ内に、子ウインドウを自由に配置できる設計となっており、実際にMIDIトラックごとで音色の割り当てやキーボードまたはステップ入力による打ち込み作業、各種MIDI信号を送信(挿入)などが行えるトラック画面、このようにして打ち込みで作成された複数のトラックからなる全体のシーケンスの確認やシーケンス単位での削除、コピー、ペーストなどの全体的な編集を行うトラックリスト画面、各トラックごとに割り当てた楽器パート(音色)の発音やパラメータを統合的に確認できる演奏モニタ、全トラックのチャンネルやモジュール、トラックナンバーなどが一目でわかるトラックマネージャ画面の4つのサブウインドウを持っています。

詳細はこちら

UltraMixer : mp3, m4aをサポートしMac/LinuxもOKなソフトウェアDJミキサー


UltraMixer」は、wav, mp3オーディオはもちろん、m4aやAACオーディオファイルも直接読み込んでソフトウェア上でDJミキサーとして曲をミックスプレイすることができるDJパフォーマンス用ソフトです。

UltraMixer」は本来「UltraMixer Professional」または「UltraMixer Basic」のいずれかをメインとしたシェアウェアで、プログラムをインストール後、20日間または40回の起動制限を満たすと、自動的に「UltraMixer」のフリーウェアエディションに切り替り、いくつかの機能制限が加えられますがそのまま無料版として利用するこが可能となっています。

詳細はこちら

Baseline : ベースライン作曲専用シンセサイザーフリーソフト

Baseline」は、ベースライン作成専用のシンセサイザー用フリーソフトです。

Baseline」は、1999年に公開されたベースラインシンセサイザーで、ぐりぐりのテクノやハウス系ミュージックの作曲には使えるDTMツールなのですが、現在は既に製作者サイトも閉鎖されており、どこにも配布されていません。

転載・再配布は「オリジナルのままであれば自由」との記載があったので、当サイトにてオリジナルファイルのまま直接ダウンロードできるよう公開します。

このベースラインシンセサイザーは難しいパラメータなどは一切なく、サイン波、パルス波などの波形パターンやスライドバータイプの多様な音色フィルターなどを組み合わせてベース音色を生成します。
詳細はこちら

Return Top